結婚準備

トップ > 結婚準備 > ドレスアップ > ウエディングドレス

ウエディングドレス

シルエット別ガイド

ウエディングドレスと一言でいっても、様々あります。もちろん、デザイン、装飾、微妙な色使い等もありますが、それ以前に、シルエットがあります。シルエットって?ということも含めまして、簡単にご紹介致します

シルエット

ドレス自体のライン(スタイルのライン)を指します。トレンドによって人気は様々に移り変わりますが、最近では、【Aライン】、【スレンダーライン】、【マーメイド・ライン】、【ベル・ライン】、【プリンセス・ライン】、【エンパイア・ライン】に人気があるようです。派手で、ゴージャスというのは、一昔前のことで、シンプル&ゴージャス、シンプル&グレイスを狙ったものが、多いのではにでしょうか。そうなってくると、選ぶ決め手は、レース部分やコサージュ、素材などのチョイスが重要になってきます。

Aライン

定番と言ってもよいでしょう。腰の位置が高く、足長にみせます。アルファベットの "A" のように、すそに行くに従って広がっているため、縦のラインが強調されるドレスです。

スレンダーライン

全体のシルエットが細く、ボディラインにフィットし、大人っぽく、エレガントな雰囲気を漂わせます。背が高い人は、スレンダーラインが持つ良さをより引き出すことでしょう。

マーメイドライン

文字通り、"人魚"をイメージさせるラインで、膝あたりまでは、ボディラインにフィットし、膝下からは、広がりを見せます。女性の美しさを表現する優雅さ漂わせます。

ベル・ライン

ウエストあたりまでは、細身でボディラインを表現し、ウエストから下のスカート部分からふわっとした膨らみを持ちます、スカート部分の膨らみが、高貴なベルのように見えることから、そう呼ばれています。見栄えのするシルエットですので、披露宴会場といった大きな場所でも、ひときわ目を引くドレスです。

プリンセス・ライン

スカート部分から、大きく広がったラインが特徴です。パニエ(アンダーウェア)をはいているので、広がりがとても優雅で、華やかな雰囲気を漂わせ、まさに、" シンデレラ "です。お姫様希望の方は、要チェックです!!

ひとつひとつが、様々なラインを持ち、それぞれに持ち味があります。もちろん、ご自身の体形によって、向き不向きもあるのですが、一生に一度の披露宴では、着たいものを着ましょう!とりあえず、それぞれのラインで、気に入ったドレスを探し、試着し、選択肢を絞り込んでいきましょう!!

オーダー・レンタルについて

ウエディングドレス関連サイト

このページの一番上へ

チェック

PR

おすすめコンテンツ

フォトウェディング
人生の記念日をしっかりとカタチに残す写真の結婚式です。
お得情報
式・衣裳・写真…全部込みのお得なセットや、ブーケプレゼントフェアーetc.

ブライダル業界最新ニュース

>> 業界ニュースをもっと見る

このページの一番上へ