私たちの My Own Wedding

新型コロナウイルスの影響で大変な日々を過ごされている皆様へ
この場をお借りしてお見舞い申し上げます。

新型コロナウイルスの影響で、ウェディングの延期や中止を余儀なくされている方々も多いかと思います。
式場をキープするだけでも大変なのに、中止や延期をすることは莫大の料金がかかる。
このどうしようもない現実に、お二人はもちろん私たち関係者も涙を呑んできました。

しかしウェディングには”タイミング”があるもの。
今の気持ちを大切にしたい。
綺麗な時期にドレスを着たい。
仕事で休みが取れない。

などお二人には様々な”タイミング”があると思います。

楽しくウェディングをするはずだったなのに…。素敵なウェディングを心待ちにしてたのに…。
私たちのお客様でも、ウェディングを白紙にする決断をされているのを目の当たりにして
お二人のためにできることを考え探しました。

スタッフで考え、その中でたどり着いたのは

私たちが考えるプロジェクト
「My Own Wedding」

好きなドレスを着て、好きな場所で、二人だけのタイミングでウェディングをすること。
一見普通なことのように感じるけど、それは
”堅いウェディングの壁をなくすこと” ”ルールを決めないこと”
それが私たちが考えたMy Own Wedding。

”人を呼べない”ということを、”二人だけのためのウェディング”
という発想に変えスタートしたところ、たくさんの嬉しいお声をいただきました。

フォトウェディング、ナイトウェディングはもちろん
複数箇所のオールロケーションフォト
フローリストの空間フラワーメイキング
自然の中でのウェディング
メイキングフォトなど、多くの笑顔に出会うことができました。

お喜びの声をいただき改めて、
幸せの瞬間をお手伝いさせていただけることが私たちの幸せと感じることができました。

新型コロナウイルスの状況があっても、また何気ない日常が戻ってもウェディングの形は様々あります。
私たちを含めウェディングの関係者は幸せになるお二人のために
何ができるのか、何が喜んでもらえるのかを日々考えております。



大変な経験している今だからこそ
新しいウェディングの形ができ、新しい幸せの形ができてくるのだと感じております。
お二人が考える「My Own Wedding」特別なウェディングになれますように。

一生に一度の特別な日。これから幸せになるお二人が素敵なウェディングができますことを心より願っております。

プラコレ ウェディング診断